ブログ

2020.03.23

宮城県の野鳥Vol.7「シジュウカラガン編」

556 view

スタッフ名:バード岡田

今日は「幻の鳥」をご紹介♪

思い立ったが吉日!ということで先日鳥撮りの為、「志津川」へ行ってきました!

宮城県の志津川といえば!?南三陸三三商店街?銀鮭養殖発祥の地?
いえいえ、コクガンの集団飛来地でしょ!!!!
というくらい、鳥好きの間ではメジャーなスポットなんです♪

しかし、今回そんなコクガンは見られず・・・
(暖冬の影響で早くに渡ってしまったんでしょうか)

ところが!!!帰り際の公園になんと「シジュウカラガン」が!!
 
画像1
画像2
画像3
シジュウカラガンもコクガンと同じ冬鳥ですが、前者は「幻の鳥」とも
呼ばれるほど、日本での観察は容易ではありません。
1940年代以前は日本への集団飛来もありましたが、以降絶滅したとまで
言われていました!
しかし1963年に再発見されてから、日本でも保護・保全・人工繁殖を開始!
現在では、飛来数が5000羽を超えるほどまでに回復!

そんなシジュウカラガンは、ここ宮城県に比較的多く飛来します!
マガンの集団飛来で有名な伊豆沼(詳しくは野鳥情報Vol.1を参照下さい。)や
蕪栗沼などを中心に、ごくまれに観察する事が出来ます!

「冬の宮城は鳥が熱い」です!
ぜひ、一度鳥見に訪れてみてはいかがでしょうか!?
PAGE TOP