グルメ

2020.03.20

気仙沼の中心街には・・。

449 view

スタッフ名:菅原

気仙沼駅から歩いて15分のところに昔ながらの商店街があります。
その一角にあるのが震災前から営んでいるタコ焼きやさん「なにわのたこよし」さんです。
こちらは、震災前の屋台だったお店を改築し、地元の方々が気軽に立ち寄れるようになってます。
先日お邪魔した時は寒かったので、冬季限定「餡かけタコ焼き」を頂きました!
注文してからの待ち時間中に店主の方との地元トークや
なにげない会話を楽しんでる合間に、出来たてのタコ焼きを食べる事が出来ます!
タコ焼きは、表面がカリカリで中身は気仙沼で獲れたタコがゴロっと入っています。
口の中に入れた時にはトロトロと溶け、ついつい色んな種類のタコ焼きを頼んでしまいたくなります。
タコ焼き好きにはたまらないお店です。
仕事や学校帰りに立ち寄る方や有名人や海外から来るお客様も多いお店です。
商店街を通り掛かった際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

場所 気仙沼市八日町2丁目3-29
時間 11:00-18:00
電話 080-3327-8666
定休日 月曜日 火曜日
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP