ブログ

2018.11.27

気仙沼の冬の風物詩、また気嵐です。

235 view

スタッフ名:米澤

つい先日もご紹介したんですが、今回はもう少しはっきり撮れたのでご紹介いたします。
気仙沼の冬の風物詩で「気嵐(けあらし)」と言います。
海水温と空気の温度の差から生じる自然現象の事で、この時期の朝に港へ行くと見る事が出来ます。
朝日が照らす気嵐はまさに絶景です。
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP