ブログ

2018.11.12

亀山の名前の由来って何だ?

2,360 view

スタッフ名:橋の開通が待ち遠しい伊東 勝正

 大島には標高235mの亀山があります。そこからは約360度の絶景パノラマがご覧頂けます。さて、なぜ亀山という名前がついたのでしょうか?画像をご覧ください、何となく亀の形に見えませんか?ちょっと斜めからで分かり難いと思いますが、もっと大島の南側から平行で見ればしっかりと亀の形になっているのが良く分かります。ぜひ、お越しの際は港からも見えますし、お車の方は遠く南の方からご覧ください。
どう見ても亀の形しか見えませんね。ちなみに海に浮かんでいるのは筏です、主に牡蠣や帆立の養殖用です。
来年春開通の「気仙沼大島大橋」です。愛称は「鶴亀大橋」気仙沼側の鶴ヶ浦と亀山から名が付きました。

MORE

PAGE TOP