グルメ

2019.08.12

意外と美味しい!?南紀の珍味「うつぼ揚煮」はいかがですか?

181 view

スタッフ名:西山

 みなさんこんにちは、紀伊半島に台風が近づいているそうで照った天気から急に雨が降るようになってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか。今日のブログでは、またまた休暇村南紀勝浦の売店にある商品をご紹介したいと思います!

 今日紹介するのは、この「うつぼ揚煮」です!これはお酒のつまみなどにぴったりな商品で、私自身も昔食べたことがあります。かたくて最初は戸惑いますが、噛んでいるうちに柔らかくなってきます。食感としてはさきいかのような感じですがこれは「煮付け」にしているため味が濃いです。だからこそお酒のつまみにはもってこいなんです!もちろんおつまみでなくてもいいと思います。ご飯のお供にしてみるのもありだとおもいます!調べてみると実際に出汁茶漬けにした例も載っていました!そのままとは違う旨さが発見できるそうです!

 この「うつぼ揚煮」は、串本町にある昭和22年創業の桝悦商店で作られています。開いて干したうつぼを素揚げにし、醤油や砂糖などで甘辛く味付けするそうです。この地域でしかみかけないこの「うつぼ揚煮」を、是非日頃お世話になっている人にお土産として手渡したり、お酒が大好きな人に熊野の地酒と一緒にあげたりするととても喜ばれると思います!

 いかがでしたか?南紀にはこの様なかわった食べ物もあるということを知って頂けたでしょうか。うつぼは見た目があまり可愛くないですがこうやって食べてみると意外と美味しい物なんですね。まだうつぼを食べたことがない方やお土産として渡したい人がいる方に是非一度お買い求めいただきたい商品です!休暇村南紀勝浦へお越しの際、ゆっくりと売店で見てみて下さい!本日もここまで見て頂きありがとうございました!また次回の投稿をお楽しみに! 
PAGE TOP