ブログ

2019.02.11

すさみ町探訪紀「日本童謡の園編」

173 view

スタッフ名:中川

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
おまたせ致しました、不定期更新、すさみ町探訪紀第2回でございます!
今回は、「日本童謡の園編」のご紹介です♪
こちらの場所は、昭和62年10月、日本で初めて童謡を集大成した公園として生まれました。
まず、到着して思ったのは景観が良いと言う事!
私自身も、初めて訪れましたが、駐車場も広く、旅の途中休憩には絶好の場所でした。
この自然公園の中には、非常に懐かしい、童謡がたくさん・・・。
紀州ゆかりの「まりと殿様」「鳩ポッポ」「お花が笑った」をはじめ多くの童謡が集められていました。
また、園内には各童謡事に、モニュメントや石碑があるのですが、一部モニュメントの横にあるスイッチを押すとなんとその童謡が流れるんです。最初押したときは少しびっくりしました(笑)
それ以外にも、展望台があったり日当たりもよく、道も舗装されていてお散歩にもぴったりだなと思いました。
さらに園内を歩いていくと、江須崎橋を使って江須崎島へ渡ることが出来ます。
その先に待つものとは・・・。
この島の話は次の、「日本童謡の園、江須崎島編」でご紹介します!
是非、お楽しみに♪

住所:〒649-3142 和歌山県西牟婁郡すさみ町江住
画像1
PAGE TOP