お知らせ

2018.09.27

映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」

336 view

スタッフ名:岩上

画像1
本日は、休暇村南紀勝浦から30分ほどのところにございます
「太地町くじらの博物館」を舞台にした
映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」をご紹介します。

あらすじ・・・
くじらしか飼育されていない、和歌山県南部にある「太地町立くじらの博物館」。
来客も増えず、次々に飼育員が辞めていく中、
館長は、経験豊富なベテランスタッフから強い反対を受けても、
飼育員リーダーに、純粋にくじらを愛する青年・鯨井太一(矢野聖人)を任命する。
東京の水族館からピンチヒッターとして呼ばれた白石唯(武田梨奈)や、
学芸員の間柴望美(岡本玲)ら、同僚たちの中にも懸命に太一をサポートする人も現れるが、
皆を悩ませていたのは来客が少ないことだった。
そんな中、博物館を盛り上げるために太一は、
スタッフの手作りによる「くじらまつり」を行うことを思いつく。
しかし、開催を目前に控えたある日、「くじらまつり」中止の危機が訪れる・・・。(公式サイトより)

10月12日(金)より、
ジストシネマ和歌山、イオンシネマ和歌山、ジストシネマ南紀にて先行公開!
そして11月3日(土)より、
シネ・リーブル池袋 他全国順次ロードショーとなります。

新宮市観光協会では、特別鑑賞券を1400円で販売しております。
ぜひ劇場にてご覧ください♪

映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」公式サイト

太地町くじらの博物館

PAGE TOP