グルメ

2021.05.02

期間限定!休暇村各地のご当地食材が日替わりで登場!

368 view

スタッフ名:鎌田

画像1
画像2
休暇村紀州加太のご夕食は、メインの「会席料理」+「サービスコーナー」でご用意。
充実した内容でご提供しています。
もちろんサービスコーナーは全ての会席コースが対象です。
メインは旬の食材を使ったこだわりの会席料理を。
サービスコーナーの「自慢のおばんざい料理」も併せてお楽しみいただけます。
サービスコーナーではその場で揚げるアツアツかき揚げや、
「激辛」「熊野牛」「ポーク」のカレーが日替わりで登場。
様々な種類のお魚が入った旨味たっぷりなあら汁など、会席に劣らない料理が並んでいます。
その他にもソースバーや温野菜など選べる楽しさも味わえます!
 

5/6~7/21の期間限定でサービスコーナーがパワーアップ!

休暇村各地のご当地食材が日替わりで登場!

2021年に休暇村は創立60周年を迎えました。
この60周年を機に、「ありがとう」の思いを、カタチにする企画として、全国に立地する休暇村周辺の郷土料理や名物を夕食時のおばんざいコーナーでご提供いたします。

今回は西日本フェアーとして3種のお料理が日替わりで登場!

①もつ鍋(福岡県)
休暇村志賀島がある福岡県からは「もつ鍋」が登場。
脂の旨味が癖になるスタミナ鍋の定番!
冬だけでなく夏にもよく食べられていて、夏バテや元気をつけたい時に食べたい一品。
②黒豚料理(鹿児島県)
休暇村指宿の鹿児島県からは「黒豚料理」が登場。
豚肉には元々タンパク質、ビタミンB群が豊富で黒豚はうま味成分であるアミノ酸を多く含んでいます。脂がべとつかずさっぱりとした肉質をご賞味ください♪
③牛骨ラーメン(鳥取県)
休暇村奥大山がある鳥取県からはソウルフード「牛骨ラーメン」が登場。
牛脂独特の甘みと香ばしさのあるスープが最大の特徴で、どこか懐かしさを感じることができる一品です。

以上3品が日替わりで登場!是非お召し上がりください!


____________________________________________________________________________

5月空室ございます!

春の味覚『天然桜鯛』は5月末まで!
画像1
春の時期だからこそ本物が味わえる和歌山の「天然桜鯛」。
桜が咲きはじめる頃の鯛は、見事なさくら色をしていることから『桜鯛』『花見鯛』と呼ばれ、珍重されます♪
プリップリの食感を楽しむ天然桜鯛姿造りや鯛の骨からとった調理長自慢の「黄金出汁」の鯛しゃぶなど計8品の鯛尽くしコース。ぜひ和歌山の春の味覚『天然桜鯛』を様々なお料理でお楽しみください。

『天然桜鯛会席』のご予約はこちらから

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う当ホテルの取り組みについて

PAGE TOP