ブログ

2020.06.30

和歌山で愛されているチュウハイ♪

270 view

スタッフ名:蒸野

画像1
画像2
今回、私が紹介するのは和歌山県内で愛されている富士白レモンチュウハイです!
 
この富士白レモンチュウハイは、2009年に一度製造中止になったお酒でその後9年の時を経て再び復刻したチュウハイとなっています。

富士白レモンチュウハイの特徴はしっかりと味わえる「レモン感」
爽やかレモンのキュッとした味わいが楽しめます!
その秘密は黄色く濁ったレモンチュウハイの素。レモン果汁をギュッと詰め込んだ色合いで、タップリのレモンを味わえます。
 
と、ここで『富士白レモンチュウハイ』の由来を語っていこうと思います♪
 
「富士白」の由来は会社の所在地である「海南市藤白」にちなみ、創業者の中野利生さんが、「目指すならば日本一を」という想いから日本で一番高い「富士山」から名前を借り、『富士白』と名付けたそうです。
 
さて、こちらのお酒は、休暇村紀州加太にあるレストランでも販売しています。
 
普通の氷が入ったのん 550円(税込)
 
冷凍レモンがゴロゴロ入ったのん 700円(税込)
 
こちらの2種類で販売しています!
 
他にも、同じ「富士白」で富士白無限という麦焼酎も一緒にご用意しています。

是非、宿泊されたお客様や、日帰りでお昼に来られたお客様、お食事と一緒にいかがでしょうか?
レストラン 夜 営業
 17:30~20:30
ラストオーダー
 逸品 19:30
 飲物 20:00
レストラン 昼 営業
11:30~14:00
ラストオーダー
13:30

緊急事態宣言解除後における当ホテルの取り組みについて

PAGE TOP