ブログ

2020.05.06

今が見頃!! 『春の星座』のご紹介

1,173 view

スタッフ名:中岡

本日は今が見頃の春の星座をご紹介致します!

休暇村紀州加太は周りが海・山に囲まれ、夜になると星を非常によく見ることができます。
ただいまの季節は、おとめ座、しし座、おおぐま座の一部の北斗七星が見頃です。

またおとめ座のスピカ、しし座のデネポラ、うしかい座のアークトゥルスの3星を結んだ、春の大三角形もご覧になれます。

ちなみに皆さん「自分の生まれ月の星座が、なぜ生まれ月に見ることができないのか?」と思ったことはないでしょうか。
生まれ月の12の星座は、黄道十二星座(こうどうじゅうにせいざ)と呼ばれます。
黄道とは、簡単に言うと地球から見た太陽の通り道です。
その黄道上にある12の星座を黄道十二星座と言います。

例えばおとめ座は、生まれ月の8月~9月が1年の中で、一番太陽に近くなります。
(8月~9月は太陽とおとめ座が重なっているイメージです。)
なので生まれ月に自分の星座を見ることができません。
自分の星座の見頃は生まれ月から約3~4か月前の時期になります。

皆さんの星座は、何月が見頃でしょうか!?
ふれあいプログラム 星座をみつけてみよう!星空観察会
開催日:毎週月曜日・木曜日
時間:20:00~
※悪天候の場合は中止となります。
※年末年始(12/28~1/5)期間は中止致します。
当館では、毎週月曜日と木曜日にふれあいプログラムの星空観察会を開催しております。
天体望遠鏡を使って、月や惑星をご覧になれます。

またフロントにて休暇村オリジナルの星座早見盤を300円で作成できます。
星座早見盤で星座を確認しながら参加されるのもオススメです!

ぜひ休暇村紀州加太へお越しの際は、星空観察をしてみては如何ですか!
 

ご宿泊プラン一覧

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当ホテルの取り組みについて

PAGE TOP