その他

2016.09.09

月の呼び名

月の呼び名
夏休みも終わり9月を迎え、皆様はどうお過ごしでございましょうか。南伊豆では残暑が続いており、昼間では太陽がジリジリと道路を照らし陽炎に包まれております。夜になれば幾分涼しくはなりますが、それでもまだ暑い夜が続きそうです。そんな暑い中、夜空では太陽の代わりに月が輝きます。皆様は月にも様々な呼び名があるのはご存知でしょうか。1日目の『新月(朔)』から始まって、30日目の『三十日月』まで、1日ごとに別の名前が与えられています。重複されて名前がつけられているのもありますので30種類から50種類以上あります。有名な月の呼び名を挙げると、新月・三日月・上弦の月・十三夜・小餠月・満月・十六夜・立待月・居待月・寝待月・更待月・下弦の月・有明の月・三日月と14種類もあります。是非毎日様変わりする月を休暇村南伊豆の7階潮騒テラスでご覧になってはいかがでしょうか。スタッフ:眞島
PAGE TOP