観光

2022.06.23

涼しさを求めて~駒門風穴~

161 view

スタッフ名:佐々木

駒門風穴(こまかどかざあな)
富士山のそばの御殿場市に駒門風穴という溶岩で出来た大きな穴があります。およそ1万年前の新富士噴火によりできた道だそうです。途中から2本に分かれ150m程奥まで行くことが出来ます。内は夏冬を通して13℃とかなり涼しいので、夏場だと涼しさを感じることは出来ます。道は凸凹しており、天井の低いところもありますので十分注意して探検してください!

【住  所】 〒412-0038 静岡県御殿場市駒門69
【営業時間】 9:00~17:00(12月~2月は16:00まで)
【料  金】 大人300円、高校生・中学生200円、小学生100円、幼児無料
【所要時間】 20分(自由見学)
【アクセス】 駐車場あり
       東名御殿場ICより10㎞。国道246号を沼津方面へ「久保前」交差点左折
       東名裾野ICより5.5㎞。国道246号を御殿場方面へ「駒門風穴」交差点左折
       JR御殿場線富士岡駅より徒歩20分
画像1
画像2
木々の間を進んで行くとぽっかりと暗い穴が見えてきます。あまりの暗さと冷気に思わず後ずさりしてしまいました(笑)
画像1
画像2
いざ、中に入ってみると工事現場のようなライトで照らされて、思っていたよりは明るかったです。足元に注意しながらロープや順路に沿って恐る恐る奥に進んで行きました。
画像1
画像2
途中で行き止まりになっており、端までは行けませんがずっと奥まで続いているようです。パンフレットの案内では町の下に続いているようで驚きました。
画像1
画像2
中は本当に涼しく、上から水滴が落ちてきたりするので、夏でもフード付きの羽織を持ってくることをおすすめします。
画像1
画像2
入口から外の光が差し込んでいるのを見て安心しました(笑)ぜひこちらにお越しの際には探検してみてはいかがでしょうか。

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP