ブログ

2017.12.18

佐々木の知らないマンホールの世界!?

740 view

スタッフ名:佐々木

画像1
画像2
画像3
「マツコの知らないマンホールの世界」
12月5日のTBSテレビ「マツコの知らない世界」のオンエアを観た方はいらっしゃるでしょうか。「サバ缶の世界」も気になりましたが、私が注目したのは「マンホールの世界」です。今、マンホールのフタがブームになっているそうです!!マンホーラー歴20年の白浜公平さんは静岡県出身ということに勝手な親近感を抱き、放送を観ていました。
 
マンホールとは
そもそもマンホールは人(マン)が通る穴(ホール)だからマンホールと呼ばれており、人が入らない小さい穴はハンドホールと呼ぶそうです。私達が何気なく踏んでいるのはマンホールのフタなのでマンホールマニアの間では略して「フタ」と呼ぶそうです。
南伊豆町のマンホールのフタ
南伊豆町のマンホールのフタについて調べてみました。普段じっくりとマンホールを眺めることなんてなかったので新鮮でした。なかなか面白くて私もハマりそうな予感…
ぜひみなさんも足元に目を向けてみてください。知らなかった発見があると思います。
渚百選、伊豆三大美浜にも選ばれている弓ヶ浜海水浴場が描かれています。白い砂浜にパラソルを差したヤドカリが日光浴をしているのがなんとも可愛らしいですね。
当館のすぐ近くで発見しました。
下賀茂温泉と青野川と河津桜が描かれています。
道の駅湯の花の近くで発見しました。
「小稲の虎舞」と特産品の伊勢海老が描かれています。
TEISI・KOINAは手石と小稲という地区の名前が入っています。
入間地区の方では石廊崎灯台とマーガレットが描かれています。
妻良地区では花火と無形文化財妻良の盆踊りが描かれています。

南伊豆町観光協会HP

マンホールカードの配布
マンホールマニアの間ではマンホールカードを集めるのも一つの楽しみになっています。南伊豆町でもアンケートにご協力頂いた方に配布しています。2番目に紹介した下賀茂温泉のマンホールの由来が書かれたカードになっています。

マンホールカードの配布について

PAGE TOP