ブログ

2021.08.24

伊豆半島の魅力 ~初夏から秋にかけて~

469 view

スタッフ名:江森

伊豆半島四季折々の魅力

伊豆半島には年間を通してイベント事や自然の魅力がたくさんあります。
そんな中で海なし県出身の私が4年間を南伊豆で過ごして感じた”伊豆半島四季折々の魅力”についてご紹介するブログの第1弾!今回は初夏から秋にかけての伊豆半島の魅力についてご紹介します。ちなみに今回のトップ画像はこの時期らしく、ホテルの目の前にある「弓ヶ浜海岸」の写真とともにお届けします!
画像1
初夏の魅力 ~株数日本一!下田公園・あじさいの群生地~
魅力その①初夏のお楽しみはなんといってもあじさいです♪
毎年6月になると下田公園(通称:あじさい公園)では約15万株、300万輪ものあじさいが満開を迎えます。株数は約15万株と日本一を誇り、多くの観光客が訪れます。公園内の小高い丘には色とりどりのあじさいがひしめき合って咲いており圧巻の光景です。あじさいといえば鎌倉や京都などが有名ですが、実は下田公園も有名なあじさいの名所になっています。
 2020年の6月にはTBS系列のTV番組「マツコの知らない世界」のなかであじさいの絶景特集で下田公園が紹介されています!ぜひ一度訪れていただきたいスポットです♪

撮影日:2020年6月16日
画像1
画像1
画像1
あじさいの特徴は同じ品種でも土の酸性度によって色が変わります
アントシアニンという色素が含まれており、それに土から吸収されたアルミニウムが加わることで発色します
土壌が酸性の場合、アルミニウムが溶けて吸収されやすく、あじさいは青みの花をつけます。
逆にアルカリ性の土壌で育ったあじさいは赤みの花をつけるのです。
★ペリーロードに咲くあじさい
下田公園から歩いてすぐのところにあるペリーロードにもあじさいが咲いています!
下田の昔ながらの街並とあじさいが見事に調和しています♪
ペリーロード沿いにはいくつもカフェがありますので、お散歩がてら立ち寄るのも一つの楽しみです♪
夏の魅力 ~花火大会と海~
魅力その②夏といえば海水浴と花火大会です!
初夏のイベント「あじさい祭り」が終わるといよいよ夏本番!下田市内にある海水浴場は有名な「白浜大浜」を筆頭に「吉佐美大浜」「鍋田浜」「入田浜」「九十浜」「外浦」「多々戸浜」「田牛」があり、南伊豆には「弓ヶ浜」「子浦」があります。例年7月中旬頃から開設され、8月末まで開設されています。※昨今に関しては新型コロナウイルス感染症拡大の影響により必ずしもこの限りではありません。
画像1
画像1
★弓ヶ浜花火大会
8月に入ると例年8月8日に弓ヶ浜で花火大会が開催されます!!600発の花火が夜空を鮮やかに彩ります♪弓ヶ浜花火大会の特徴はなんといっても水上花火です!!海に向かって打ち上げられる水上花火は幻想的な光景です♪花火大会では珍しい光景です。それでは今年開催された花火大会の様子を動画でお楽しみください♪(動画撮影の時のミスで最初の3分間が撮影できませんでした…ごめんなさい🙇)

動画撮影日:2021年8月8日
*撮影場所:弓ヶ浜海水浴場中央付近
★熱海花火大会
熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある花火大会です。夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されていて、熱海の名物になっています。会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海上で打ち上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、花火業者も絶賛する日本一の花火打上会場です。 夜空に広がる花火や、水面に映る花火、そしてフィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは、瞬きを忘れるほど!心にずっと残る思い出ができる熱海ならではのイベントです。
画像1
画像1
画像1
★熱海花火大会の特徴
熱海の花火の大きな特徴は2つ。一つはフィナーレ「大空中ナイアガラ」、もう一つは「打ち上げ会場」です。毎回開催のフィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」は仕掛け花火ではなく、会場全体から打ち上げるスターマインが特徴です。銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。また、会場である熱海湾は花火業者も絶賛する日本一の花火打ち上げ会場として知られます。熱海湾は三面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、大きなスタジアムのような音響効果があります。親水公園やサンビーチなど、海の近くで鑑賞すると、大きな単発花火や「大空中ナイアガラ」は、体にまで音が伝わってきます。見るだけではなく、体感できる花火大会にもなっています!
画像1
秋の魅力 ~まだ見ぬ伊豆の絶景! 海すすきの大海原へ~
魅力その③ 高原に輝く黄金色の絶景
夏休みが終わり10月になると伊豆稲取にある細野高原では秋の風物詩「すすき」が見頃を迎えます。青い相模灘や伊豆諸島を一望できるる高原に群生する黄金色のすすきの光景はまさに圧巻です!!これから秋の時期に見頃を迎えるので、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪
画像1
広大な敷地には黄金色に輝くすすきが!!青い相模灘と黄金色に輝くすすきのコラボレーションが見事です♪
画像1
画像1
高原内には遊歩道が整備されており、ぐるっと一周することができます♪
青い空と相模灘、白い雲と黄金色のすすきが見事に調和しますね♪

細野高原海すすきの情報はこちらからどうぞ

ここまで伊豆半島の魅力を初夏から秋にかけてお伝えしてきました!
次回のブログは冬から春にかけての魅力をお伝えいたします!!
 
PAGE TOP