観光

2020.03.20

春の日差し 16時の南伊豆

887 view

スタッフ名:児玉

画像1
画像2
暖かい春。こちらは南伊豆です。

日照時間も延び、16時過ぎからゆっくりと太陽が西に向かいはじめる今日この頃。
どこかのんびりとした春の穏やかな太陽を浴びながら思い出すのは、このお話。
 
Photograph(フォトグラフ・写真)の語源は「Photo(光)+graph(描く)」。

写真を "光の画"と解釈すると、南伊豆の風景も一味違って見えてくるかもしれませんね。
画像1
画像2
画像3
こちらは休暇村から徒歩1分。16時15分ごろの弓ヶ浜。
春の優しい夕日。波打ち際、水面は磨きたての鏡のように輝きます。
画像1
画像2
画像3
そして春の休暇村ブログで何度かご紹介している日野(ひんの)の菜の花畑。
 
16時30分過ぎの穏やかな夕日。

まるで菜の花に微笑みかけるよう、優しい太陽の光です。
 
喧騒を忘れるひととき。

穏やかな南伊豆の太陽の光を見つけて、
ご自身だけの光の画(写真)を探してみてはいかがでしょうか。
 
※写真は3月15日に撮影しました

MORE

PAGE TOP