ブログ

2020.03.17

思い出を持ち帰る!弓ヶ浜の貝殻

1,225 view

スタッフ名:山田

三月も後半に差し掛かりましたが、ある日は春の陽気になったり、またある日は場所によっては雪が降ったりと春が見え隠れしている今日この頃。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今回は、夏じゃなくても楽しめる!私的弓ヶ浜の楽しみ方を皆様にお届けしたいと思います。
休暇村南伊豆のすぐ目の前。徒歩一分の海、弓ヶ浜は夏には一面にパラソルが広がり、大いに盛り上がりを見せますが、海水浴シーズンを過ぎると、ロングビーチをお散歩されたり、水際で遊ぶ方がポツリポツリと見える程度になります。

こんな今のシーズンだからこそ!楽しめるポイントがあります!

私的!今だから楽しめるポイントは貝殻集めです!
夏の人がひしめき合う弓ヶ浜では、ゆっくり貝殻を集めることは難しいですが、いまならゆっくり自分のペースでゆっくり散歩しながら素敵な貝殻を探すことができます。
時には、貝殻だけでなく捨てられたガラス製品が波にもまれて、角が削れてできたビーチグラスも拾うことができます。
収集癖のある私は拾い始めると止まらなくなってしまいます。
波打ち際には綺麗に形を保っている大振りの貝殻も!
集めるとこんな感じ♪
画像1
思い出を形として持ち帰る、貝殻だけでも素敵ですが私はそれを利用したものを作ることをオススメします!
写真で左側のものは、貝殻を器に海をイメージした作品を作りました!
材料は100均などでも手に入る、紫外線で固まる液体、レジン液やネイルシールなどを利用しました。
右のものも海草を標本に見立てたものです。

思い出を形に残す。自身で作品を生み出すことはとても楽しいです。
私的オススメの弓ヶ浜の楽しみ方!
皆様もぜひお試しください!!
PAGE TOP