ブログ

2017.09.20

初めてのヒリゾ浜

1,722 view

スタッフ名:井上

泳ぎの不得意な私は、今回が初めてのヒリゾ浜。
期待と不安で胸いっぱいの中(不安のほうが多い)ヒリゾ浜への渡船が出る中木へと車を走らせるのでした。

 
中木の入口を道なりに進んでいき、港に入る前に駐車券の販売があります。
係りの誘導に従って案内されて、今回は船着き場に近い駐車場へ。
・駐車料金 1,000円
着替えを済ませていない方は、コインシャワー&コインロッカーがあります。
コインシャワー&コインロッカーのとなりには、中木マリンセンターがあります。シュノーケリンググッズを借りて、準備を整えます。
ライフジャケット、フィン、マスク・シュノーケルセットをレンタル。
泳ぎの苦手な私にとって、ライフジャケットは一際安心感があります。

ライフジャケット 1,000円
マスク・シュノーケルセット 1,000円
フィン 1,000円

今回は上記3点レンタルで3,000円でした。

このほかウエットスーツ 2,000円 のレンタルもあります。 いざ出航!この日は、台風接近により徐々に波が高くなってきていましたが、風が気持ち良いクルージングです。天気も良く、景色もきれいでした。
装備を整えたら、乗船券を買いに行きます。

ヒリゾ浜まで往復
大人1,500円
4歳~小学生のお子様は500円

 
チケットゲット!
船は割と頻繁に往復しています。
途中、弓ヶ浜でもおなじみの海の家「Hungry's」さんもありました。
画像1
画像2
ヒリゾ浜到着です
この後わたしは準備不足のため、裸足であるく岩場に悪戦苦闘(マリンシューズは用意しておくべきですね)
高い波にゆらゆらとしながらも、レンタルグッズのおかげで海上では不自由なく楽しむことが出来ました。
視界もあまりよくはなかったですが、お魚を見ることもできました。

海中の素敵なシ-ンは今回撮影できなかったので、休暇村スタッフが以前楽しんだ様子をご紹介します。

ヒリゾ浜 透明度 最高宣言の日

MORE

PAGE TOP