観光

2017.09.11

6年ぶりに復活!河津七滝

1,376 view

スタッフ名:関谷

画像1
画像2
画像3
画像4
2011年の台風被害でのり面が崩れ、通行止めになっていた河津7滝(ななだる)の中で、最も大きい大滝(おおだる)に通じる遊歩道が復旧開通し、約6年ぶりにすべての滝を見学できるようになったので、行ってきました。(ちなみに、河津では滝のことを「水が垂れる」 という意味で垂水(たるみ)と呼んでいたため 「 ななたき 」ではなく「 ななだる 」と 呼んでいるそうです。)
河津ループ橋の下、七滝観光センターの駐車場(無料)に車を停めます。
遊歩道が川沿いに整備されており、途中トイレや水飲み場もあるため、とても歩きやすいです。ただ、階段や坂が多く、滑りやすいところもあるため、歩きやすい服装がおすすめです。時間的には、天城を流れる清流にマイナスイオンを感じながら、ゆっくり巡っても約60~90分くらいです。
これからの散策シーズンだけでなく、11月下旬の紅葉もきれいですよ。
出会い滝
カニ滝
初景滝
蛇滝
エビ滝
釜滝
河津大滝 カニ滝の前あたり、汗だくの私は、「自家製の氷・シロップ・あん、昔ながらかき氷機を使用しています」の看板に思わず惹かれて、古民家「ひぐらし」さんに立ち寄りました。
「滝氷」と名付けられたかき氷は夏季限定でしたが、まだいただくことができました。何種類もある中、伊豆特産ニューサマーオレンジと甘夏を注文。古民家の雰囲気と氷を削る音、竹林の中を吹き抜ける風はとても気持ちよく、まったりとした時間を過ごせます。
かき氷はふわふわで、上に載っているジャム?と果汁たっぷりのソースがまた絶品!さらに、この二つで1,000円と超リーズナブル。今回は食べれませんでしたが、お昼のメニューや甘味も美味しそうでした。
画像1
画像2
画像3
画像4

MORE

PAGE TOP