ブログ

2019.02.05

伊豆縦貫道「天城北道路」が開通!

1,381 view

スタッフ名:市原

なんと、伊豆縦貫自動車道の「天城北道路」区間(5.1km)が、「みなみの桜と菜の花まつり(2/10~3/10)」の開催にあわせるように、1月26日に開通しました。

伊豆縦貫道は、伊豆半島の付け根部分にあたる沼津市と下田市を南北に結ぶ延長約60kmの道路で、現在はこのうち、東名高速の沼津ICに接続する沼津岡宮ICから、伊豆中央道・修善寺道路を介して大平IC(伊豆市)までの区間が開通しており、今回は、大平ICから国道414号に接続する月ケ瀬IC(伊豆市)までが開通しました。
まだまだ全線開通とはいきませんが、これにより天城峠や河津七滝、下田・南伊豆方面への時間が短縮され、「みなみの桜と菜の花まつり」(2/10~3/10)にちょうど良い、ドライブルートとなると思います。

さらに、同日、月ケ瀬ICから先の伊豆市下船原までを結ぶ国道136号「下船原バイパス」(840m)も開通しました。下船原パイバスは伊豆縦貫道と国道136号を直結し、西伊豆・松崎方面へのアクセスも向上します。

これを機会に、桜咲く、伊豆半島へ訪れてみてはいかがでしょうか。

金冠山からの富士山・南アルプス・駿河湾

画像1

みなみの桜と菜の花まつり(青野川沿いの河津桜と菜の花)

画像1

旧天城トンネル(沼津側入り口)

画像1

踊子歩道沿いの本谷川

画像1

MORE

PAGE TOP