観光

2018.07.21

伊豆半島の入口・沼津から足をのばして世界遺産へ♪

443 view

スタッフ名:正岡

先日、2013年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録された「忍野八海」に行ってきました。

休暇村南伊豆からは少し距離がありますが、伊豆半島の入口・沼津からでしたらお車で約1時間程で行っていただける観光スポットです。

「忍野八海」は、もともと富士山信仰の巡礼地だったため、一番霊場から八番霊場まで禊(みそぎ)の順番が決まっています。

富士山の雪解け水が湧水となってできたのがこの「忍野八海」です。
実際には8か所の「池」で構成されているのですが、「池」というにはもったいないほど尊いから「海」と付けられたんだそう。

実際に巡ってみましたが、それぞれの霊場はとても神聖な雰囲気で、
道中の歩道では、山々と綺麗なお花などの美しい景色が広がっていてとても癒されました。
癒された後は、山梨の郷土料理「ほうとう鍋」を食べてお腹いっぱい大満足です♪

みなさまも伊豆へお越しの際は、沼津から少し足をのばしてみてはいかがでしょうか。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像1
画像2
画像3
画像4
PAGE TOP