ブログ

2024.04.02

売店にあおさのりの新商品が追加されます♪

120 view

スタッフ名:山岸

いつも休暇村伊良湖をご利用いただきまして、誠にありがとうございます!
気が付いたらあっという間に新年度を迎えており、時の流れの速さを実感しております。
4月といえば入学や入社に進学など、まさに新しい出会いの季節!

それにかこつけて、というわけではございませんが、
当売店でも新しい商品を販売したいなあ…と考えていた矢先、
全国でも数少ないあおさ専門メーカーの「宮川産業」様から新商品のご提案をいただきましたので、
早速ご紹介させていただきます!!

☆その前に「宮川産業」様のご紹介です☆

上記でも紹介させていただきましたが、「宮川産業」様は全国でも数少ないあおさ専門メーカーで、
三河湾で採れた「アナアオサ」と「ヒトエグサ」を、
「アオサ粉」と「あおさのり」の2種類の商品に加工し販売しております。
先々代から「地元の海に感謝」という理念を継承しているそうで、まさに地元愛とあおさ愛に満ち溢れていますね♪

ちなみに宮川産業様は「アナアオサ」の漁港を唯一所有しており、
アオサ粉としての流通量と水揚げ量は全国トップクラスを誇っているとのこと!

また、あおさのり工場は漁港のすぐ近くにあり、5分程で製造工場に運ばれ、
水揚げから僅か30分ほどで乾燥加工まで行っている為、あおさのり本来の旨みと風味が味わえるんです。
画像1
当売店でも販売している「はじめましてあおさのりです。」は、
こだわりのあおさのりをふんだんに使用しており、当館ご宿泊のお客様からも大変人気が高い商品です!
それだけでなく、田原市から優れた特産品として「渥美半島たはらブランド」にも認定されているので、
お土産にオススメです!(勿論ご家庭用にも♪)

そんな素晴らしいあおさを製造している宮川産業様からいただいた新商品とは……!?
画像1

その名も…「あおさ小僧の佃煮だに」です!

「佃煮(つくだに)」と、「~だに(三河弁で「だよ」という意味)」のダブルミーニングとなっている、
名前からも三河らしさが溢れる商品です。
「やわらかな朝採りあおさのりを、東三河伝統の味付けで炊き上げました」という
食欲をかきたてられるキャッチコピー…。見ているだけでお腹が空いてきました。
ご飯は勿論、冷奴や納豆などの和食、パスタやピザなどの洋食にもピッタリな万能佃煮。
せっかくなら何か調理して様々な風味を楽しみたいところですが
あまりにもお腹が空いてしまった為、そのまま一口いただいました。
画像1
口に入れた瞬間、旨みと滋味深い味わいが口全体に広がっていき、少し後から
あおさのりの甘さとほんのちょっとの塩辛さがやってくる…病みつきになること間違いナシな一品でした。
一言で表すなら、まさに「幸」。しばらくは佃煮ブームから抜け出せそうにありません。
私のように、あおさのりと佃煮好きの方がいらっしゃいましたら、是非オススメしたいです。


そんな「あおさ小僧の佃煮だに」は、明日4月3日のお昼頃から当売店で販売が開始いたします♪
明日以降当館へお越しの予定があるお客様は是非お買い求めくださいませ!

宮川産業様の公式HPはコチラ

休暇村伊良湖の公式はコチラ

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP