ブログ

2017.11.24

真っ赤なクリスマスフラワー!

1,045 view

スタッフ名:福井

画像1
画像2
 当館の正面玄関には、クリスマスが近くなるとお花屋さんに鉢物が出回ることから「クリスマスフラワー」とも呼ばれる「ポインセチア」があります。
田原市ではおよそ30万鉢のポインセチアを生産する愛知県で一番の産地です。
11月から12月頃に茎の上にある葉が赤や桃色に美しく色付きます。その赤さはキリストの血の色に例えられているそうです。
 また、日本では大酒飲みの赤い顔が特徴の伝説上の動物である「猩々(ショウジョウ)」に似ていることから「猩々木(ショウジョウボク)」とも呼ばれています。
ポインセチアは休暇村売店でも販売しております。鑑賞用にいかがですか?
PAGE TOP