イベント

2017.10.22

渥美半島の魅力発信エコツアーが開催されます

865 view

スタッフ名:福井

画像1
画像2
 来月、11月19日(日)に、渥美半島の自然公園に自生する固有植物を観察しながら、ボランティアガイドによる詳しい解説を聞くことができる自然観察ツアーが開催されます。
植物や自然の魅力を伝えて、関心を深めてもらおうと愛知県が主催する貸切バスツアーです。
どなたでも参加できて、参加費も無料です。
 集合は豊橋駅前。9:00に貸切バスで出発し、まずは休暇村園地「いらごさららパーク」に向かいます。
いらごさららパークは、海浜性植物をテーマとした公園で、園内を散策しながら「ハマゴウ」や「ハギクソウ」を観察することができます。
 つぎに、「椿の里山」へ向かいます。
ここでは、椿に関する解説を受けながら、「椿オイル」をつくるための油絞りを見学でき、絞りたての油がお土産としてもらえます。
 最後は、伊良湖岬「恋路ヶ浜」を訪れます。浜辺に自生する自然植物に触れて、このツアーはハイライトを迎えます。
 自然植物が大好きな方なら、家族連れから年輩ご夫婦までどなたでも参加いただけるので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

  応募締切 : 11月10日(金)  先着40名

= 申込・お問い合わせ先 =
(公社)東三河地域研究センター
 TEL.0532-57-3780

【日程】
◎開催日   平成29年11月19日(日)  雨天決行
◎コース    豊橋駅前出発 9:00
          いらごさららパーク (海浜性植物等の観察会)
          椿の里山 (椿の油絞り見学、絞りたてがもらえるよ)
          恋路ヶ浜 (海浜の自然に触れる)
          豊橋駅前帰着 17:00       
         (天候等によりコースを変更する場合があります)
◎定員     40名
◎参加費    無料 

 ※ 自由昼食となりますので、昼食をご持参ください 

エコツアー申込み用紙

MORE

PAGE TOP