ブログ

2020.11.22

太平洋岸に自生している[イソギク」

461 view

スタッフ名:自然観察員 山田菊江

画像1
画像2
今 コロナ禍の中、休暇村伊良湖ではGo-Toキャンペーンが行われています。
休暇村にも大勢のお客さんが宿泊され、朝のお散歩も沢山の参加者がいます。
私も、九州の方に旅行に行ってきました。そこで見たのが『シオギク?』
今 さららパークの花の広場で満開の『イソギク』とそっくりです。葉っぱも葉裏の白が縁取りをして美しい花! どこが違うのだろう? 
調べてみると葉柄・花数・生育地・・・写真は撮ったが、しっかりと観察をしていなかったことは反省です。早速復習、イソギクには葉柄もあります。花数も多く、頭花は黄色で筒状花だけ、花冠はよ~く見ると先が5裂していて可愛いです。
朝のお散歩では〝こんな小さな発見“を参加者皆と楽しんでいます。是非参加して一緒に楽しみませんか。
PAGE TOP