ブログ

2020.05.30

どうまい豊橋の新名物

712 view

スタッフ名:藤岡

本日ご紹介するのは、休暇村伊良湖がある田原市の隣にある”豊橋市”の『ブラックサンダーあん巻き』でございます!
 
お菓子のチョコバー「ブラックサンダー」でお馴染みの有楽製菓と豊橋の老舗和菓子屋の「お亀堂」がコラボした超がつくほどの人気商品。
 
お亀堂は、1950年に創業し豊橋をはじめ東三河地域を中心に直営店8店と豊橋駅やスーパー等を含め49箇所で四季折々の和菓子を販売しており、和菓子とおやつ、お手土産に至るまで幅広く取り揃えています。
安心、安全を最優先し防腐剤は使用せず、添加物も最小限に抑えて健康に配慮した和菓子作りを心掛けているそうです。
 
そんなお亀堂さんの中でも有名な商品が「もっちりあん巻き」
こちらは、全国菓子博覧会でも金賞を受賞した看板商品だそうです。
 
では早速、この豊橋の美味しいを集めた『ブラックサンダーあん巻き』を食べていきます!
画像1
ブラックサンダーを使用した餡をもっちりとした皮が包んでいて、表面にはブラックサンダーのパッケージでお馴染みの雷マークが刻印されています。
もっちりとザクザクの良いとこ取りな一品…。
そして自己流ですが、少しトースターで温めると外はカリッと中はとろっとそのまま食べるのとではまた別の商品を味わっているようで、よりお楽しみいただけるかと思います!
 
そしてお次はこちら
画像1
『もっちりあん巻き』は、もちもちの皮と程よい甘さのこしあんが贅沢に使用されています。どうやらこのあんこは、北海道産の小豆あんを使用しており、風味が良く甘党にはたまらない一品でした。
 
駅の構内の露店や、ベルマート、キヨスクや豊橋駅改札と同じ並び、自由通路2階のカルミアおみやげ館でも販売しています。
カルミア店にもございますが、現在フロアを改修工事中のため閉店していますのでお気をつけくださいませ。
 
6月は「レモンあん巻き」を販売予定だそうです。
こちらの商品も後日ブログにあげる予定です!次回の更新をお楽しみに!

公式サイトはこちらから

PAGE TOP