観光

2017.08.18

ココが楽しい! 渥美半島名物『メロン狩り』 体験レポート

1,528 view

スタッフ名:筒井

夏の高級果実の代表格・マスクメロンの生産地として有名な渥美半島。
伊良湖周辺には、そんなマスクメロンの収穫体験ができる農園があちこちにあります。
メロン狩りとはどんな果物狩りなのか・・・?
そんな疑問にお答えすべく、今回は休暇村スタッフが実際に体験して参りました!

以下、張り切ってレポートでございます。



    
メロン狩り園で受け付けをすると、今丁度収穫時のハウスまでバスで移動です。
ハウスの中は一面の大きな葉っぱ!畝の合間を歩くので、履物はスニーカーなどがいいかもしれません。
メロンは育成の状態ごとに紐の色が違います。指示される色の中で一番良さそうなのをハウス中から選びます。
1本のつるに1玉だけ、大切に育てられたメロンを収穫。期待に胸が高鳴ります。
収穫後は箱に入れてお持ち帰り。この一玉、お世話になった方への贈り物にもぴったりの風格です…(自賛)!
次はお待ちかね、完熟冷え冷えメロンの実食タイム。冷やしておいてくれたメロンを、屋根の下で頂きます。
休暇村のメロン狩りプランでは、ランチの方には半カットが、宿泊の方には食べ放題がついています!
結論から申し上げますと、メロンはお腹に貯まらないので、皆様も2玉位はスイスイ食べられるかもしれません。
渥美半島、夏の醍醐味『メロン狩り』。
観光農園は沢山あるので、伊良湖岬周辺におこしの際は是非、どこかで体験してみてください。
メロンを見かけるたびに、伊良湖の夏の日を思い出せること請け合いです!


↓ こんな風に ↓ きっと ↓ 楽しい旅に ↓ なりますよ ↓↓↓
画像1
画像2
画像3
画像4
PAGE TOP