ブログ

2019.04.29

 今日はクロマツが主役?

909 view

スタッフ名:自然観察サポーター 藤江

こんにちは!いつもありがとうございます。自然観察サポーターの藤江です。今日は、以前紹介する予定だったクロマツの”雄花”と”雌花”を紹介します!なぜコレにしたかというと、今、いらごさららパーク内で見頃なんです!観察するのにちょうど良い♪近くで見てみると…。
クロマツの”雄花”です。イモムシがたくさんついているように見えますね?雄花は枝の下側に付きます。クロマツは潮風に強いので海岸に多く見られます。アカマツとの違いは、葉先に触れて痛いのがクロマツ、あまり痛くないのがアカマツです。見分けポイントのひとつです。ちなみにアカマツは山地で見られます。
 
さて、今度はクロマツの”雌花”です。雌花は新枝の先端に付きます。紫紅色をしていますね。というコトで??今日はクロマツさんのアピールが激しかったので(笑)、主役はクロマツさんになりました!朝のお散歩会(自然観察)は、いろんな発見があって楽しいですよ♪
 
PAGE TOP