ブログ

2019.04.24

名前に「足」が付いていた!!

812 view

スタッフ名:太田

 園地内の水の広場近くにツツジが咲いていました!
 「綺麗な色だな」と足を止めて見るほど印象的でした。

 この花は四月から五月の春先にかけて咲きます!
 「色」によって花言葉が異なりますが、ほとんどが「恋」に関係するものです。
 しかし、ツツジ全般の花言葉は「節度」「慎み」と華やかな見た目に反して、かなり落ち着いていたものだったので、正直意外だなと思います。
 花言葉を探していたとき、そういえば漢字はどのように書くのだろう?と疑問を持ちすぐに調べてみると…
 
  「躑躅」

 とてっきり「花だし、草冠(くさかんむり)が付いているだろうな」
と思っていたのでこんなに難しい漢字である事に驚きました!

 さらに調べ、この漢字になった由来を探してみると「躑躅」は「てきちょく」とも読め、「行っては止まる」という意味があったり、見る人の足を引き止める美しさからこの漢字が付いたそうです。
 確かに、鮮やかな色合いでつい足を止めてしまうのも納得だな、と思います。

 ぜひ、当館お越しの際はご覧ください!
PAGE TOP