ブログ

2018.09.29

帰化植物の中、在来種は頑張っています‼

1,053 view

スタッフ名:自然観察サポーター山田菊江

イシミカワ
休暇村で初見です。三角形の葉の葉柄は楯状に付いて、茎にも葉柄にも棘がある。広がると厄介な植物ですが・・・
 
2年も探してやっと見つけて実を見ると!秋には丸い苞の上に『ミカワブルー』の実が多数載っています。美しい自然の色・ブルーに惹かれます。
メドハギ 
休暇村のあちこちに生えている雑草。茎はよく枝分かれし、まっすぐに伸びるため沖縄地方では『お盆のお供えの膳に箒・箸』として供えられるとか?
茎に付いた小さな可愛い3枚の葉の基に咲いた白い花。よく見ると旗弁の基部には紫色の斑点がある。
 
 
ツルソバ
花は白く、茎は長く伸びて枝を分け、蔓状になる。果実がソバのように黒色で3稜があるのでこの名前が付いた。渥美半島・伊良湖には沢山あるが他は少ない。
 
PAGE TOP