ブログ

2018.06.23

アリとアカメガシワの関係。

534 view

スタッフ名:自然観察員 藤江

画像1
画像2
画像3
画像4
パイオニア植物と言われているアカメガシワの葉の上にアリがい ることがあります。
この葉の付け根のところに”蜜腺”があり、アリが吸蜜に訪れているのです。これはアリがいることによって自身が虫などから、食べられないようにしているそうなんです。つまり、蜜をあげるかわりに外敵から身を守ってもらっているということなんですね。皆さんもアカメガシワを見つけたら、ちょっと覗いてみてください。アリがいるかもしれませんよ♪
PAGE TOP