ブログ

2020.12.11

美味しいお魚買うなら、境港さかなセンター

799 view

スタッフ名:井川崇

皆様こんにちは!
休暇村蒜山高原の井川です。

 師走に入り、今年も残すところあと20日となりました。この時期の高級食材といえば「カニ」ですね!(^^)!

 本日は「カニ」を始め、旬の魚が勢揃いの山陰最大の鮮魚市場「境港さかなセンター」をご紹介いたします。
境港さかなセンターは、休暇村から車で約1時間の鳥取県境港(さかいみなと)にあり、山陰沖でとれた新鮮な鮮魚や加工品をお買い求めいただけます。また、気に入った魚をその場で調理してもらえるのも魅力です。
 
画像1
画像2
画像3
今の旬は、やはり「カニ」!
特に鳥取県のブランド蟹「松葉がに」は、甲羅の大きさが11センチ以上の厳選されたズワイガニでぎっしりと詰まった身と上品な旨味に定評のある人気のカニです。旅の記念にちょっと贅沢なお土産にしてみては、いかがでしょうか?

 ちなみに、「松葉がに」の名前の由来は「細長い足が松葉のように見える」や「漁師が浜で松葉を焼いて食べた」等、諸説あります。

 休暇村蒜山高原では、「松葉がに」と「高原ビュッフェ」が味わえる「 茹でたて松葉がに一杯付 冬の高原ビュッフェ宿泊プラン」を実施しております。茹でたての松葉がには、カニ本来の上品な旨味を堪能でき、休暇村オリジナルのジンギスカンやジャージー牛のローストビーフ、郷土料理の蒜山おこわ等、種類豊富なビュッフェをお楽しみになれます。
GOTOトラベル対象のプランとなっております、この機会に是非ご堪能ください!(^^)!
画像1
画像2
画像3

茹でたて松葉がに1杯付 宿泊プランはコチラから!

PAGE TOP