グルメ

2020.02.20

この春新登場!幻を食する旅に出かけませんか?

270 view

スタッフ名:小成田

幻のモサエビ丼と春の山菜御膳!

画像1
画像2
画像3
天気の良い日は、ポカポカ陽気が心地良く、春の気配を感じます。

蒜山三座、周辺の山々には積雪があり、まだ雪景色を楽しめますが、
ひとあし先にこの春、新登場のおすすめ会席をご案内します!

【幻のモサエビ丼と春の山菜御膳】!!!
☆プリプリ☆の食感と濃厚なモサエビの甘みをお楽しみください♪

(・0・)【幻のモサエビ】とは・・・
良質な砂地にのポイントを狙って、甘海老と同じように漁獲されます。
漁獲量は少なく、身は旨み成分が高い為、鮮度の劣化が早く流通に適していないと言われています。
地元の鮮魚店でもたまに見かけ人気が高く、山陰地方では「幻の海老」と呼ばれています。

 プリプリでトロリとしたモサエビの身は、甘海老以上に甘く食感に弾力があると評判です。
その幻と呼ばれるモサエビを刺身・炙り・湯引きと贅沢に楽しんでいいただける「幻のモサエビ丼」を
メインに、春の訪れと共に採れる山菜や地元の食材を活かした料理を会席でお楽しみください。

3月上旬、暖簾の町並みで人気な「勝山雛まつり」。
4月、桜並木のトンネルを歩く「新庄村がいせん桜」、蒜山三座登山道に咲く「カタクリの花」。
5月上旬からは、ジョイフルパークの「しゃくなげ祭り」。
春爛漫な蒜山高原へお越しください。
他にもたくさんの地元おすすめスポットをご紹介いたします。
お気軽にお声かけください。お待ちしております(^O^)/





 

幻を食するプランは、こちら♪

しゃくなげと幻のモサエビを楽しみたい方は

PAGE TOP