ブログ

2022.09.07

鶴岡のソウルフード『あん玉』の作り方

2,912 view

スタッフ名:田中愛菜

鶴岡ソウルフードおやつ「あんだま」の作り方

今回は山形の庄内地方では知らない人はいないはず!お祭り屋台では必ずあると言ってもいい鶴岡のソウルフードあんだま(きんつま焼き)の作り方をご紹介致します!
 
最近はお祭りごとも少なくなってしまいあんだまを屋台で買う機会もあまりなくなってしまいました。でも、あん玉が食べたくなった…またはどんな味なのか食べてみたいという方へ!!お家にたこ焼き器があれば簡単にできます!!このレシピは私が小学生の時のクラブ活動(郷土料理クラブ…笑)で教えてもらったレシピです!
 
 
 
画像1
材料 (たこ焼き型で16~18ヶ分)
  • ★薄力粉100g

    ★白玉粉20g

    ★塩少々

    水200ml

    粒あん(1ヶあたり7~10g )150g~

     サラダ油(型塗り用)適量
作り方
  • 1
    ボウルに★の材料を全部入れ、分量の水を2回程に分けて入れ混ぜます。

    2
    熱した たこ焼き器に薄く油をひいてから、生地を流し込みます

    3
    お好みの分量のあんこ(7~10g)を入れます

    4
    あとはたこ焼きを作るときと同じ、頃合を見て竹串等でクルッと返します。少し焼き色が付くまでコロコロ返して完成です

     
コツ・ポイント
材料を全部混ぜて焼くだけなので、特に難しい事はありませんが、ダマにならないように、水を分けて入れ混ぜいれるのがコツ。あんこはたっぷりの方が美味しいですよ!


私も先日お家でたこ焼きを作った後、このレシピであんだまを作りましたが、再現度かなり高いです。スーパーにあんこを買いにいた際にずんだあんもあったのでアレンジで入れてみましたが、それもとっても美味しかったです(o^―^o)
 

鶴岡市内人気屋台のあんだまのお店

最後に、作るのが大変、たこ焼き器がない方に!本物のあん玉が食べたいというみなさまに!!
 
山形県鶴岡市に来たら、いつでもあんだまが買えるお店があります。鶴岡のお祭り屋台では、いつも行列になる屋台がこのような状況で屋台が出店できなくなった為、お店になり、いつでもあん玉を買うことができるようになりました。嬉しいですね(๑>◡<๑)私もこちらで何回か買って食べましたが本当に美味しいです。こちらは鶴岡市内の銀座通り近くにあります。

☆1ケース10個入り・・・500円☆
 
↓詳しくはこちらをご覧ください↓
 
 
画像1
住所 山形県鶴岡市本町1-3-1
営業時間 10:00〜16:00
定休日 月曜日・木曜日

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP