ブログ

2019.01.20

【ご注意ください】冬期間の参拝について

319 view

スタッフ名:高橋

国宝羽黒山五重塔へは「長靴必須」

現在、積雪が160cmを超え、休暇村周辺も深い雪に覆われております。

国宝羽黒山五重塔への参道(石段)は除雪が行われておりませんので、五重塔への雪の中を歩く際は「長靴」が必要です。
石段を登って山頂まで行くことはできませんのでご注意ください。

車で山頂の出羽三山神社・三神合祭殿まで行く場合は、スタッドレスタイヤが必要となります。
ノーマルタイヤの方や降雪量が多く雪道運転が不安な方などは、「いでは文化記念館」の駐車場に車を置き、バスなどの公共交通機関をご利用して頂きますようお願いいたします。

休暇村にも数に限りがございますが長靴をご用意しておりますので、ご利用ください。
(いでは文化記念館でも無料で長靴の貸し出しを行っております。 休館日:火曜日)

 
画像1

MORE

PAGE TOP