その他

2015.11.02

女木島の洞窟

女木島の洞窟
女木島の洞窟
通称 鬼が島と呼ばれている島で高松港から船で約20分で到着します。鬼が住んでいたとされる洞窟まではバスに乗って山道を10分くらいを登っていきます。瀬戸内の海を見ながらの登山です。バスを降りて洞窟に入る道を行くと鬼が出迎えてくれます。(笑い)中には大将の部屋や監禁室があり、子供たちが作った力作のオニノコ瓦も沢山飾ってあったりして、興味深いのものがあります。休暇村讃岐五色台から約1時間(乗船時間含)の行程です。
PAGE TOP