その他

2012.05.11

瀬戸大橋

瀬戸大橋
四国と本州を結ぶ代表的な橋といえば、瀬戸大橋。約9.4キロほどあり、道路と鉄道の2段構造となっています。こうした道路・鉄道併用の橋としては、世界最大の橋です。では皆様は、瀬戸大橋が何色かご存知ですか?実は、シルバーグレーなのです。それなのに、休暇村讃岐五色台からみえる瀬戸大橋は、白く見えます。どうやら太陽の光のあたり具合や周りの自然の色から、私達の目には白く認識されるようです。本日の朝も、白く輝く瀬戸大橋をみることができました。ライトアップされた夜景も美しいのですが、瀬戸大橋が白く輝き、その存在感をはっきりと感じる朝の景色もオススメです。宿泊の際は、是非ご覧ください。担当:西
PAGE TOP