その他

2013.10.08

金刀比羅宮 秋の大例祭

金刀比羅宮 秋の大例祭
先日、伊勢神宮の神様のお引越しが話題になっていましたが、讃岐のこんぴらさんも秋祭りの時期となってまいりました。例大祭は、金比羅宮で最も重要な大祭です。毎年10月9日~11日の3日間にかけて斎行されます。10日はひときわ目を引く御神幸(おみゆき)が始まります。御神幸は、本宮から御旅所までの約2kmの道を行く渡御(とぎょ)です。9時頃から金色の御神輿を中心に総勢約500名の行列が進みます。平安絵巻さながらの古式ゆかしい御神輿渡御です。琴平では、古くから「おさがり」と俗称で呼ばれています。深夜から11日の午前中にかけて御旅所では、神事や舞が行われます。沿道には、毎年数万人の奉拝者や見物客でにぎわいます。
PAGE TOP