観光

2021.09.24

【香川再発見】新観光地?! 宝山湖の彼岸花

205 view

スタッフ名:田中

画像1
画像2
ロビーに掲示している香川県の観光マップ。数年に1回、県の職員の方が点検に来られ、閉館した施設や新しく加わった観光地などを訂正シール等で調整されています。

マップを見ていると、新しいシールが張られています。
新しく加わった観光地?! 「宝山湖」って?!
突如現れた、新観光地に興味深々です。
早速、調べてみると宝山湖自体は、数あるため池の1つですが、彼岸花(曼珠沙華)の群生が見られるとか・・・。見られる時期は、9月下旬から10月上旬。
ちょうどいい時期じゃないですか。行ってみよう!!
 
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
香川県三豊市にある宝山湖公園にやって来ました。
宝の山って何かワクワクしますね。水の少ない香川県にとって宝の水が山の様にあるようにと願ってつけられた様です。湖の下にお宝がザクザク隠されている訳ではなさそうです。
※宝山湖の水量は、学校のプール約8000杯分。香川県民の約2週間分の使用水量を蓄えています。

駐車場から歩いて移動すると、ひと際、山肌の赤いエリアが見えてきました。
彼岸花は、田んぼの畦道に所々咲いているイメージですが、ここまでの群生になると見事です。
元々この地に群生していた訳でなく、地元の方が丁寧に育てているとの事です。
この日も多くの方が、カメラ片手に彼岸花を見に来られていました。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
彼岸花だけで満足して帰ってはいけないのです。
彼岸花エリアから少し奥に進むと、ビオトープが設置されており、青いスイレンを見ることができます。
歩きながら、色々なエリアで撮影できるのがいいですね。
訪問日は、令和3年9月21日です。
もうしばらくの間、楽しめそうな新観光地「宝山湖の彼岸花」でした。
PAGE TOP