観光

2021.09.14

うどん道場破りだ!!

91 view

スタッフ名:田中

画像1
画像2
画像3
画像4
香川県内には、中野うどん学校を筆頭に、うどん打ち体験が楽しめる施設が幾つかあります。
今回は、営業時間が10分だけの「10分うどん」や賞味期限10分の「10Pun Banana」など楽しい話題が豊富な、琴平の大庄屋さんでうどん打ち体験に挑戦します。

私も「中野うどん学校」を首席で卒業している身でありますから、山下工場長からの挑戦状を受けて立とうではないか!!
第一の試練は、部屋の隅に置かれた宝箱の鍵を開けること。
工場長から出される、3問のクイズに答えると、鍵の番号が分かります。なかなか難しいぞ。
やったー!開いた。頭脳戦は見事に勝利した。
次なる試練は、麺棒使っていよいようどん打ちに挑戦だ。
麺打ち台に進むと、工場長の作った麺生地とエプロンなどが用意されています。
この生地を麺棒を使って延ばしていきます。
まずは、手のひらにて生地を平らにしていきます。柔らかく気持ちの良い生地です。
麺棒に巻き付けて、美味しくなぁれと願いを込めながら延ばしていきます。
師範のOKが出たので、折りたたみ、包丁で切っていきます。大体3㎜程度の間隔で切ります。
切り終えた麺を麺棒に掛け、完成です。出来たうどんは、試食か持ち帰りが選択できます。
見事に道場破り成功です!!山下工場長から参りましたをいただきました。
今回は、持ち帰りにしました。大庄屋さんのパッケージに入れてもらいました。
大庄屋さんでは「うどん屋さんなりきりセット」の販売があります。コロナ禍でなかなか外出が難しいですが、こちらのキットがあればご家庭でうどん打ち体験が楽しめますよ。

PAGE TOP