ブログ

2024.02.12

北陸新幹線予約開始と特急の敦賀-金沢ラストラン

313 view

スタッフ名:野口新之介(開業まで33日)

画像1
北陸新幹線福井開業は2024年3月16日(土)。いよいよ近づいてきました。開業後は東京―福井間が最短2時間51分で結ばれます。福井県内でも試乗会や駅の内覧会などが実施され、テレビや新聞でも北陸新幹線関連のニュースが連日報道され、大変盛り上がっています。

新幹線の予約が始まるのは、乗車日の1ヶ月前の朝10時。みどりの窓口とネット予約、どちらを選んでも基本的には同じです。北陸新幹線の福井開業後の予約は2月16日からとなります。
開業後しばらくは大変混みあうと予想されますので、お早めにご予約下さい。
 

JRのネット予約:JRおでかけネット

敦賀発の始発が6:11→福井駅が6:32。東京駅始発が6:16→福井駅が9:13。3月16日の福井駅は大変な賑わいになることが予想されます。
そして北陸新幹線福井開業前日は、特急サンダーバードやしらさぎと福井でのお別れの日でもあります。
新幹線福井開業後は、サンダーバードもしらさぎも敦賀止まりとなってしまいます。
北陸新幹線福井開業、北陸本線の福井県内区間はハピラインふくいに移管されます。

2001年4月、休暇村に入社した私。入社式や研修を東京の上野で行い、研修後に上野恩賜公園で満開の桜を見てから東海道新幹線へ乗り込み米原へ。米原から特急加越に乗って芦原温泉駅に向かい、路線バスで配属先である休暇村越前三国へ着任しました。カチコチに緊張しながら列車での移動時間を過ごしたことを覚えています。その後転勤を繰り返して、また休暇村越前三国で勤務しています。加越はしらさぎに統一され、実家の大阪へ帰る際に乗った雷鳥は、スーパー雷鳥、サンダーバードと改称されて今に至ります。

北陸新幹線開業の新時代を迎える福井への期待と同時に、サンダーバードやしらさぎへの愛着や感謝の気持ちも忘れずにいたいものです。




 

【過去ブログ】サンダーバードでの北陸旅行はあと1年かも。

休暇村越前三国公式★Instagram★やってます♪

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP