観光

2021.10.16

北陸3大祭りが行われている「三國神社」

2,254 view

スタッフ名:ペ ギョンウン

北陸には富山県の「御車山祭」、石川県の「青柏祭」、福井県「三国祭り」を「3大祭り」と呼ばれています。
 
今回は「三国祭り」が行われている「三國神社」をご紹介します。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
「三國神社」は福井県坂井市三国町にある神社です。
初宮詣、七五三詣、安産祈願など地元の方々が色々の理由で訪れています。
 
三國神社は「三國神社」への改称を願い出ましたが、明治3年(1870年)に「桜谷神社」に改称されました。ここで「桜谷」は昔の三国の地名です。
その後の明治18年(1885年)「桜谷神社」から「三國神社」に改称され、現社名となりました。ここで「桜谷」は元々三国を「桜谷」と呼ばれていて、明治3年から18年までは「桜谷神社」と呼びました。
神社の境内脇には公園があり、その公園を昔に呼ばれた「桜谷」を入れ「桜谷公園」と呼んでいます。その公園は名前通り桜が沢山咲いています。地元の方は春になると花見をするため、その公園を訪れます。
毎年5月19~21日にかけて「三国祭」が行われ、20日に三國神社前を通って山車が街中に繰り出します。コロナ前には、巡行を見にたくさんの観光客が足を運びます。今年は新型コロナウイルスの影響で山車巡行は縮小し開催されました。
来年はコロナが落ち着き、もっとたくさんの方が訪れることを三國神社でお祈りします。



<三國神社>
~住所 〒913-0044 福井県坂井市三国町山王6丁目2−80
~電話番号 0776-81-2514
 

三國神社HPはこちら

PAGE TOP