ブログ

2017.10.25

注目度、上がってます。歴史散策スポット「一乗谷朝倉氏遺跡」

1,567 view

スタッフ名:矢津田

だんだんと秋の足音が聞こえてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は福井県屈伸の歴史文化堪能スポット、「一乗谷朝倉氏遺跡」をご紹介致します。

この遺跡は、越前の国を治めた朝倉氏一族が室町時代から103年間という永きにわたって統治していた土地で、なんと谷がまるごとひとつ遺跡として残っている、全国でも稀な土地です。
当時は2、3000の家々が軒を連ね、芸術や文化を重んじた朝倉氏により「朝倉文化」が豊かに育っていました。
最近では、ソフトバンクCMのお父さんの故郷としても話題になりました。
歴史が好きな方々の間では、その谷すべてを織田信長が焼き討ちにしたことで、「灰の下に埋もれた幻の国」としても有名です。今発掘されているだけでも、まだ1/3しか掘り出していないという話もあるほど……。当時の一乗谷の栄えようが想像されます。

一乗谷では、谷を貫く大通りの左右に当時の城門や、遺構を元に一部再現された町並があり、実際に建物の中に入ることができます。
また、週末には当時の谷の住人に扮した人々が現れるうえ、甲冑や当時の装束着付け体験もでき、当時の雰囲気をたっぷり堪能することができます。

休暇村越前三国にいらっしゃるお客様も、多くの方がこの遺跡をお目当てのひとつにされていますし、
スタッフの私も何度も行っておりますが、飽きのこないおすすめの文化遺産です。

みなさまもぜひ、福井県にお越しの際には訪れてみてはいかがでしょうか!




一乗谷朝倉氏遺跡
開館(利用)時間 一乗谷朝倉氏遺跡:見学自由
           復原町並:9~17時(入館は16:30まで)
料金(復原町並のみ) 個人:210 (団体20名以上割引有) 中学生以下、身体障害者、満70才以上:無料
TEL 0776-41-2330
ボランティアガイド有(要申込)
画像1
画像2
画像3

MORE

PAGE TOP