観光

2019.10.20

天空の城は今がチャンスです♪

292 view

スタッフ名:霜 賢一郎

朝霧にそびえる神秘の城 越前大野城」
「天空の城」として有名なのが、兵庫県朝来(あさご)市の「竹田城跡」です
よね。がしかし、福井県にも「天空の城」名にふさわしいお城があるんです。雲海に浮かぶ美しい姿は必見です。その城の名は、『越前大野城』
越前大野城(えちぜんおおのじょう)は福井県大野市あります。1575年に、越前一向一揆を平定した金森長近が、織田信長から恩賞として越前国大野郡の3万石を与えられ、翌年から城郭を築いたのが越前大野城の始まりと言われています。
この雲海に浮かぶ大野城の美しい姿は、いくつかの条件が重ならなければ見ることができません。盆地にある大野市では、前日に雨が降った後の寒暖の差がある朝に雲海が発生しやすく、発生した霧が、日が高くなるにつれて上空から薄くなると、市街地よりも高い場所にある城郭が先に雲海の上に姿を現し、幻想的な光景を見ることが出来ます。
出現条件
時期10月から4月末頃
11月頃が最も「天空の城 越前大野城」が出現する時期といわれています。
時間明け方から午前9時頃まで
気象条件・前日の湿度が高いこと (前日に雨が降った日など)
・前日の日中と翌日朝方の気温差が大きいこと (放射冷却現象が起こるような日)
・風が弱いこと
などのような条件を満たす必要があり、希少価値の高い現象です。
 
ちなみにこの絶景スポットに行くには、2つのコース、「みくら清水コース(徒歩約30分)」と「ほたるの里コース(徒歩約20分)」どちらも山道になっているので、訪れる際にはそれなりの準備が必要です。
もちろん遠くから眺めるだけでなく、お城にも簡単にアクセスできます。
休暇村からはお車で約1時間30分程。
最寄り駅は、JR越美北線、越前大野駅。そこから4つの登山道のいずれかを登り、徒歩20分ほどで到着します。

城の外観も素晴らしいですが、さらに内部にはかつての城主らの遺品などが展示され、資料館となっております。
 
開館時間 午前9時~午後4時。
入館料 大人200円 小人 無料
 
 
PAGE TOP