キャンプ

2019.06.06

心地よい音色に誘われて♪

341 view

スタッフ名:霜 賢一郎

オートキャンプ場へ散歩に行くと ♪コロロロロ♪カララララ♪
とカエルの鳴き声が聞こえてきます。鳴き声に誘われてキャンプ場内にある『ふれあいの水辺』に行くと“モリアオガエル”が元気に鳴いていました。早速持っていたカメラでシャッターを切ろうと構えるとモリアオガエルを狙っているヤマカカシ(へび)がいたのです。その光景を写真に収めようと狙っているうちにヤマカカシが逃げてしまいました(写真をお見せできなくて残念です)
そしてモリアオガエルの頭上には木の枝に綿菓子のようなものがぶら下がっていました。モリアオガエルは木の上や枝に卵を産むことで非常に有名で、天然記念物にされている地方もあります。孵化した幼生は水中に落ちて成長します。一つの卵には約300~800個と言われています。
特長はシュレーゲルアオガエルに似ていますが、ずっと大型で、目の色がやや赤みを帯びていることで区別がつきます。また、モリアオガエルは、背中に斑紋がでるタイプと、出ないタイプが存在します。当キャンプ場カエルは斑点がないタイプです。
これから産卵がピークを迎えます。休暇村越前三国へお越しの際は
心地よい鳴き声と絵本に出てきそうな愛嬌のあるモリアオガエルに会いにいきませんか。
 
PAGE TOP