ブログ

2021.11.20

だいせん登山道の最新情報~穏やかな山頂~

678 view

スタッフ名:久保昌之

11月17日(水)現在の大山夏山登山道の最新情報をお知らせ

画像1
画像2
画像3
画像4
午前9時の大山寺の天候
 晴れ 気温6℃ 無風

お昼ごろの山頂の天候
 晴れ 気温2℃ 微風

日本全土が移動線高気圧に覆われ、
今の時期にすれば比較的に
暖かく穏やかな天候となりました。
今週中は例年よりも暖かい日が続きますが、
週末21日辺りから一気に
気温が下がってくる模様です。
これはオホーツク付近の
マイナス40℃超の寒波を
伴った低気圧が下がってくるためで、
大山でもおそらく標高700m付近まで
積雪がありそうです。
(登山口付近で標高750m)
週末から週明けにかけて登山を
計画されている方は天気予報に注意して、
装備と服装は冬山装備にしてください。
 
紅葉については山の中はほぼ終わりました。
過去に例がないぐらいに
今年の紅葉は遅くなりました。
まだまだ里のほうでは楽しめそうです。
 
登山道の積雪は全く消えて、
8合目から上の木道にも積雪はありません。
山頂小屋の周辺にわずかに残る程度です。
 
ただ夏場には楽勝で登れた夏道でも、
一度積雪があると登る環境は激変します。
コロナで体力不足も必ず考慮して、
これからの時期の登山は
余裕をもって計画してください。
 
もう大山は完全な冬山装備が必要ですし、
装備だけで登れるものでもありません。
出来るだけ冬山に慣れた方と
一緒に登るようにしてください。

またこの時期は積雪が少ないので、
ピッケルよりもストックの方が
バランス保持には役に立ちます。

雪山といえば、
アイゼンとピッケルがまず出てきますが、
実際の使い方を実践で練習しておかないと、
「猫に小判」になってしまいます。
ネットなどで知識だけ持っていても無理です。

 
烏ヶ山の国有林整備工事ですが、
遅れていましたが先週より始まっています。
工事中は新小屋峠からの往復となります。
ただ工事は平日のみで土日祝日は
キャンプ場ルートも通行できます。
平日は南峰の分岐から
キャンプ場方面へは下山しないでください。

登山口及び分岐にも掲示物を出しています。
麓の工事現場まで下ってしまうと、
代替ルートがありませんのでご注意ください。

登山者が事業地内とか
作業道に入り込むと非常に危険です。
 
日没も早くなっていますので、
装備のチェック、登山計画は
充分に時間的な余裕を持ってください。
だいせん夏山登山道
4合目付近の様子
だいせん夏山登山道
5合目付近の様子
だいせん夏山登山道
9合目付近の様子
だいせん夏山登山道
山頂手前の様子
山頂避難小屋付近の様子
山頂より避難小屋を望む

11月13日(土)の大山夏道 降雪状況

11月13日(土)大山夏道 降雪情報  
13日の山頂は積雪が平均で
20cm程度で気温はマイナス1℃。
8~10m/sぐらいの風が吹いていました。
 
(画像は大山プロガイド協会 勝部ガイドより提供)
だいせん夏山登山道
5合目付近の様子
11/13の状況
だいせん夏山登山道
6合目避難小屋付近の様子 11/13の状況
だいせん夏山登山道
7合目下付近の様子
11/13の状況
だいせん夏山登山道
7合目上付近の様子
11/13状況
だいせん夏山登山道
8合目付近の様子
11/13状況
だいせん夏山登山道
9合目下付近の様子
11/13状況
山頂直下付近の様子
11/13状況
山頂避難小屋の様子
11/13状況
週末から週明けにかけて登山を
計画されている方は天気予報に注意して、装備と服装は冬山装備にしてください。

日本山岳ガイド協会認定ガイドがご案内 登山ツアーはこちらから

旅Q】プロガイドがご案内 初心者の為の積雪期登山講習ツアー

旅Q】白銀の奥大山 鏡ヶ成雪原をスノーシューでお散歩散策ツア

旅Q】2022年 鏡ヶ成山開き~カタクリ登山~ 春の擬宝珠山

MORE

PAGE TOP