ブログ

2021.09.02

白い花 そばの花

269 view

スタッフ名:久保田哲也

休暇村奥大山までもう少し
休暇村奥大山まであと少しの所に白い花畑が広がります。
昨年から標高800mの火山灰(黒ぼく)が堆積した高冷地の「笠良原」にて、御机集落のみなさんが休耕田を利用してそばを栽培されています。

昼夜の気温差が10度以上で、朝露を浴びて育つそばの実は、
大きな粒でほのかな甘みと粘りが増した実となります。
昨年は晩秋の頃に、収穫された蕎麦が地元のお土産として販売されました。

販売された蕎麦は、素材の良さを感じて頂く為に十割にこだわり、仕込み水も蕎麦が育った台地の水「奥大山の水」を使用し、100%地元御机産にこだわったお蕎麦でした。
今年も晩秋の頃の販売が楽しみです。


手に入り次第、休暇村の売店でも販売いたします。

次第に秋めいてくる休暇村奥大山へお越しください。
PAGE TOP