ブログ

2023.01.23

エモい空間が広がる
多治見市モザイクタイルミュージアム

167 view

スタッフ名:Oh!sawa

日本最大のモザイクタイルの生産地・多治見市笠原町

モザイクタイルとは50センチ平方メートル以下の小ぶりなタイル

膨大なコレクションを生かした国産タイルの展示

その魅力を発信するために2016年にオープンした施設がこちら

画像1

一度見たら忘れられない不思議なカタチ!!

ふしぎな建物が目の前に。これがミュージアムなのです!!

設計・デザインは、世界的な建築家・建築史家の藤森照信氏が担当

画像1

タイルの原料である「土」を取る「土取り場(どとりば)」から

発想を得たそうです。住宅街にポツンと建っている不思議な建物!

ここから入場します。

画像1
画像1
画像2

最上階の4階には壁面、銭湯の絵タイル、洗面や風呂などが展示。

昭和レトロなエモい空間が広がります。インスタスポット満載!

画像1
画像2

屋上の吹き抜け。この空の青さ!開放感が気持ち良い!!

キラキラと光り輝くモザイクタイルがあふれる不思議な世界へ!

画像1

上階への階段は映画インディ・ジョーンズに出てくるような

古代遺跡を思わせる温かみのあり味わいのある雰囲気。ぜひ現地で

↓【多治見市モザイクタイルミュージアム】見学のツアーがこちら

建築家・藤森照信氏の作品をめぐるバスツアーがこちら!

【多治見市モザイクタイルミュージアム】
住所 岐阜県多治見市笠原町2082番地5
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料 常設310円(高校生以下無料!)

※休暇村茶臼山高原からお車で約1時間40分(国道153号経由)

※近隣には「土岐プレミアム・アウトレット」「イオンモール土岐」等、
 充実した施設が点在しています。

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP