ブログ

2022.08.05

おしゃれで美味しいキノコ「タマゴタケ」

262 view

スタッフ名:山本HARU

見た目は毒キノコですが本当は美味しいキノコ!
画像1
画像2
先日、道路脇に見かけた赤いキノコ「タマゴタケ」。
7月から9月頃、まとまった雨が降った日の数日後、
いつもだいたい同じ場で顔を出します。
出始めはニワトリの卵の様な白い殻をまとっていて
その後、殻を割って赤いキノコが出てきます。
出始めの白い卵形から「タマゴタケ」と呼ぶそうです。

見るからに危険そうな赤色のキノコですが
実はとっても美味しいキノコです。
でもスーパーなどに並ぶことは無く貴重な食材。
時々、地元の道の駅などで見かけることがありますが、
1パックで2,000円でした!
スーパーの舞茸のパックだったら128円って感じの量です。
画像1
画像2
キノコ類は成長が早い!7/28・7/29・7/31に撮影
2022年7月28日撮影
一本あれば周辺にも出てくるキノコです。卵を探しましたが見つかりませんでした
2022年7月29日撮影
ここまで傘が開くと美味しいキノコも美味しくないです。
2022年7月31日撮影
何のキノコなのか分からなくなりました。この寿命では高価になるわけですね、
「タマゴタケ」はソテー・天ぷら・炊き込みご飯などがオススメ。
道の駅で見かけた場合は是非購入してみてください。

★★休暇村周辺は国定公園です★★
動植物の採取は出来ません。
更に、キノコを素人の判断で食べる事もやめた方がいいです。
★★キノコを見つけたら「採らず」に「撮って」くださいね★★

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP