ブログ

2017.11.17

会津山塩は海塩ではありません。

727 view

スタッフ名:菊地 春菜

画像1
休暇村裏磐梯の売店でオススメする旅のお土産は「会津山塩」です。
近くの大塩温泉から温泉水をくみ上げ山塩協会にて手作りしている
塩ようかんや、塩あめ、塩そのものが大変人気の商品となっております。


大塩温泉は、「グリーンタフ」と呼ばれる地層に残留した太古の海水の溶存成分が、高温の地下水に溶け出して源泉となったものです。
長い年月でその溶存成分は高度に変質し、海水に比べ塩素イオンが少なく、硫黄イオンが多くなっています。
そんなことから「会津山塩」は海塩とはまったく違った風味になる、と考えられているそうです。


少し甘めの塩でお肉はもちろん、天ぷらや色々な食べ物によく合います。

この機会に是非お土産にご購入ください。
PAGE TOP