観光

2020.07.31

クワガタと蛍と蝶々🦋

286 view

スタッフ名:船山 忠紀

本日も休暇村裏磐梯のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

ようやく梅雨も終わりに近づいてきたのかな?
昨日と本日は今までと打って変わっての晴れ模様の裏磐梯でした。

最近、諸事情(秘密)により徒歩で出勤して園地を歩いて帰っていると沢山の昆虫さんたちと出会うことが出来ます。

友達100人出来るかな?

今日はたくさん出会えそうだなあ。。。そんな予感がしました。

【夜の休暇村ホテル本館編】

帰り道。。。 
街灯の下でコクワガタ♂さんと遭遇。
今年初です。
漆黒に輝くボディがかっこいいい!
当館、看板前の街灯に二匹。

アカアシクワガタの♀さんです。

看板越しにパシャリ!
ミヤマクワガタの雌さんにも出会えました。

コクワさん以降は♀さんばかりでした(笑)
裏磐梯には標高が高いためかカブト虫さんを見かけませんが、クワガタさんはたくさんいます。
夜の街灯の下を探すのがオススメです。

ホタルも飛び始めてますよ!!

裏磐梯に生息するのはヒメホタルという日本固有種です。
ゲンジボタル、ヘイケボタルに比べると一回り小さく知名度ははるかに低い種。

ヒメボタルの発光は断続的(約1秒間隔)で強く、黄金色がはっきりしていることから、ゲンジボタルやヘイケボタルとは簡単に見分けがつきます。

続きまして。。。【昼休暇村キャンプ場にて。。。編】

晴れ間のキャンプ場付近はタテハチョウ科の蝶々さんが楽しそうに舞っています♪

ヒョウモンチョウが白い花の木に集まってます。
蝶々さんに紛れて、コガネムシの仲間のハナムグリさんも花にムグって密を吸っています(笑)
キャンプセンターの周りはコムラサキさんが飛び交っています。

光の角度で紫色に羽が輝きます。
こちらはサカハチョウさんです。
裏磐梯は昆虫王国です。
平地の雑木林や河川敷での昆虫採集も楽しいですが、裏磐梯の高原でしか出会えない珍しい昆虫さんを探すのも楽しいですよ♪

私事ですが、今年の夏の目標は納車されるだろうNew Carで福島県産天然のオオクワガタをGETすることです。

今年の夏は大自然の中で密を避けてGO TO 昆虫採集!!

 
PAGE TOP